幼児のクレヨンには絶対にこれ!日本の色や表現力をクレヨンでつける

  • 2019年10月26日
  • 2020年6月4日
  • 知育
  • 1088view
  • 0件

幼児のクレヨンには絶対にこれ!日本の色や表現力をクレヨンでつける!

ご覧いただき、ありがとうございます。

現役保育士で、3歳の息子に英才教育をしています、乳幼児教育コンサルタントのいちごんです。

今日のテーマはクレヨンについて。

はじめてのクレヨンではなく、3歳ぐらいになり、筆圧もつき、太めのクレヨンで鉛筆持ちが出来るようになったら、使っていただきたいクレヨンがあります。

保育士がオススメするクレヨンとは?

それは、50色以上の色が入っているクレヨンを使うことです。

色以上の色が入っているクレヨンを推奨する理由。

日本特有の美しい色の名前を知ることができること。

日本には、赤、白、青、だけではなく、青の色の中にも群青色や、空色など色々な色があるのです。

日本特有の色の名前に幼い頃から親しむことで、語彙も豊富になると私は感じています。

幼稚園や保育園で使うようなクレパスで、50色を使うことは、まずありません。

だからこそ、ご家庭では沢山の色を使って絵を描く時間が大切なのです。

でも、自宅ではゆっくりと絵を描く時間を設けて、様々な色を使って表現することを楽しむこと大切なのです。

クレヨンを使って漢字も覚えられる方法

私はりぃ造がクレヨンを使ってお絵かきを始めた頃から、色の名前をケースに書いています。

こんな感じ↓

クレヨンの色の名前を漢字で書き、取った色は元に戻すだけ!!

これで、色の名前や漢字にも触れることができるんです。

これは、ほんとにすごく良い方法だと自分でも惚れ惚れしています。

色の名前を書くのは、油性マジックで書いています。

油性マジックだと、使っていても薄れることがないです。

親はクレヨンの入れ物に書くだけで良いので、すぐに出来ます。

サクラクレパス クレパス ハイクオリティ 50色 VP50N

我が家で使っているのはこれ!

色の名前の所にクレヨンでラインを引いています。

サクラクレパス  ハイクオリティ 50色 の使い心地は?

サクラクレパス ハイクオリティという名前の通り、発色も良く、書き心地も滑らかです。

塗り込みをした時にも、普通の幼稚園で使用しているサクラクレパスよりも塗ったところがツルッとしています。

サクラクレパス  ハイクオリティ 50色 をオススメするお子様

◯鉛筆持ちでクレパスを持つことが出来るお子様

自分で鉛筆持ちが出来なくても、保護者の方が後ろから持ち方を直してあげると、そのまま正しい持ち方をキープして持てることが使える目安です。

クレパスと同じ太さですが、初めてのクレパスとして作られているクレパスよりも細い為、鉛筆持ちを練習するなら、1歳から持てる鉛筆や、公文の三角クレヨンがオススメです。

保育士ママが選んだ 1歳から持てる鉛筆

くもん出版 すくすくさんかくくれよん

お絵かきをする時にも、勉強机で行うことが机に向かう習慣をつけることが出来ます↓

保育士が考えた 1歳で勉強机を与える効果

最後まで、ご覧いただきありがとうございました!!

他にも、知育や教材、英語や音楽、運動神経など、乳幼児期に大切なことを記事にしていますので、ぜひご覧ください↓

コンサルタント中のお母様
英語教育にも興味あるんですけど、安くていいのないですか?!
英才教育保育士
オンライン英会話はどうですか?英語教室に行くよりも安く、英単語や英会話、文法も見てくれますよ!
コンサル中
のお母様
英語教室は行っても無駄って口グセですよね。笑 いいオンライン英会話あるんですか?!
英才教育保育士
子ども専用オンライン英会話「グローバルクラウン」が先生も丁寧で良かったですよ!
コンサル中
のお母様
いきなり習うの怖い!子どもに合うかわからないし。。
英才教育保育士
今だけ無料体験が2回できますよ!無料で勧誘もなかったので安心できました!
コンサル中の
お母様

グローバルクラウン無料で2回試せるなら体験だけいいかも!
最新情報をチェックしよう!