【子供向け世界の図鑑を比較】『キッズペディア世界の国ぐに』を選んだ理由

 

【子供向け世界の図鑑を比較】『キッズペディア世界の国ぐに』を選んだ理由

 

 
英才教育保育士

元保育士・幼稚園教諭で、幼児教室を運営しているママ(@hoikushi_mama_)です。

 
保育園の保護者様
「キッズペディア世界の国ぐに」と「せかいの図鑑」どっちがいいんですか?  
 
英才教育保育士
「キッズペディア世界の国ぐに」は、子どもが1歳の時に購入しました。

「せかいの図鑑」も検討していたので、正直な口コミを書きますね!
 
 

本記事でわかること

  • 「キッズペディア世界の国ぐに」の内容
  • 「せかいの図鑑」の内容
  • 「キッズペディア世界の国ぐに」を選んだ理由
  • 子どもへ世界に興味を持って欲しい理由

について解説しています!

 

 
英才教育保育士

世界の国に興味を持たせるのは、外国人と話すことが効果的!

オンライン英会話の無料体験を利用すれば、外国の先生とお喋りできるよ!

【子供向け世界の図鑑】キッズペディア世界の国ぐに

「キッズペディア 世界の国ぐに」を選んだ理由

 

  • 最も写真が多く使われていて国のイメージがしやすい。

  • 国ごとに記載されている為、小学生になった時の調べ学習にも使用できると思ったから。

  • 国旗もついていて、国旗に興味を持って欲しかったから。

  • 深掘りに繋がる情報が網羅的に取り上げられている。
 

「キッズペディア世界の国ぐに」を使った感想

 
英才教育保育士

「せかいの図鑑」と悩んだ結果、

「キッズペディア世界の国ぐに」にしましたが、大正解でした!!

 

インドカレーを食べに行った時も、帰宅後「キッズペディア 世界の国ぐにを使って調べました。

そしてインドの国旗や位置を確認するなど、

実体験→図鑑で調べることを意識しながら子育てしています。

 

私は、留学経験も何もありませんが、息子には、日本だけではなく、

世界のことも知って欲しいと思っています。

 

そんな中で、どうやって世界に興味を向けさせようかと考え、試行錯誤した結果、

「キッズペディア世界の国ぐに」と絵本や地球儀を活用することにしました。

 

関連記事

【保育士解説】赤ちゃんに本物の地球儀をおもちゃとして与えた効果

 

【子供向け世界の図鑑】小学館プレNEO せかいの図鑑 内容

小学館プレNEOせかいの図鑑のポイント

  • イラストが多い

  • 国ごとではなく、テーマごとに載っている。

  • 絵本のような感覚で読めるので、世界に興味を持たせる時にはいいかも。

  • 世界の国の言葉、挨拶や遊び、生活などテーマごとに載っているので、比較しやすい。

  • 図鑑に慣れていない子どもも楽しむことができそう。

【子供向け世界の図鑑を比較】キッズペディア世界の国ぐにVSせかいの図鑑

 

  値段 ページ数
キッズペディア世界の国ぐに 4290円 271ページ
小学館NEOせかいの図鑑 3080円 192ページ

 

「キッズペディア世界の国ぐに」は、

「小学館プレNEOせかいの図鑑」よりも、1210円高いですね。

その分、ページ数は79ページ多くなっています

細かいですが、1ページあたりの値段も出してみましょう。

キッズペディア世界の国ぐにVSせかいの図鑑 1ページあたりの値段

 
英才教育保育士

16.0円 値段だけ見ると、「キッズペディア世界の国ぐに」の方が高そうに見えますが、

1ページあたりの値段だと「せかいの図鑑」の方が高くなるんですね。

 

図鑑名 1ページあたりの値段
キッズペディア世界の国ぐに 15.8円
小学館NEOせかいの図鑑 16.0円

 

【子供向け世界の図鑑を比較】キッズペディア世界の国ぐにVSせかいの図鑑 どちらを選ぶ?

 
英才教育保育士

使いたい目的によって使い分けることが一番ベストだと思います。

キッズペディア世界の国ぐにの図鑑がおすすめな方

 

  • 興味を持った国をじっくり調べたい方。
  • 国旗なども含めて、深い内容を調べたい方。
  • 小学生、中学生の調べ学習でも使いたい方。

 

小学館プレneoせかいの図鑑がおすすめな方

 

  • 世界の遊びや文化を通して、遊びながら世界への興味を深めていきたい方。
  • 絵本のように図鑑を楽しみたい方。
  • 日本と世界の国の文化や遊びを比べてみたい方。

 

 
英才教育保育士

2冊とも購入できる場合は、
こんな感じで活用する予定でした!

 

  1. 「小学館プレNEOせかいの図鑑」を読みながら、世界の文化に触れながら遊ぶ。
  2. 興味を持った国を「キッズペディア世界の国ぐに」でじっくり調べる。

 

【子供向け世界の図鑑】と合わせて読んでいた絵本

 

 
英才教育保育士

世界の図鑑を与えたのが、1歳と小さかったため、
世界の絵本の読み聞かせもしていました。

 

【子供向け世界の絵本】パノラマせかいりょこう

 

 
英才教育保育士

絵本を開くと2メートルもある
子どもが大好きなしかけ絵本になっています。

10カ国の名前も出てきますよ!

 

国旗や国名、国の特徴を簡単に紹介してくれているため、

国旗と国名、国の特徴にも興味を持ち覚えることも出来ます。

 

しかけ絵本でもあり、窓やドアを開けることができ、

1ページも2文ほどで、飽きやすい1歳でも読むことができました!

パノラマせかいのお仕事

 

 

 
英才教育保育士

世界のお仕事を学べる全長2mのしかけ絵本です。

「パノラマせかいりょこう」の絵本を、
子どもが気に入った為、続編も購入しました。

 

絵本から興味を持って、「キッズペディア世界の国ぐに」で調べたり、

地球儀や地図で探してみたり。。きっかけ作りにもなっている絵本です。

 

関連記事

\世界の図鑑を与えるなら、海外の先生ともお喋りしてみると、/

\子どもの興味がどんどん湧きました!/

【子供オンライン英会話】無料体験できるおすすめの口コミを5社比較

関連記事

【子供オンライン英会話】無料体験できるおすすめの口コミ・料金を5社比較✔︎この記事の信憑性✔︎4歳の男の子のママ。(@hoikushi_mama_)✔︎保育士・幼稚園教諭として働き、5000人超えの[…]

online-english

さいごに

 

これからは、英語を喋れて当たり前の時代と言われています。

 

でも、英語を喋れることはもちろんのこと、日本以外の国々について興味を持ったり、

日本以外の国も知っておくことは、世界中の人々とコミュニケーションを取る上で、非常に大切なことだと思います。

子どもは、なんでも興味を持つと習得が早くなります。

子どもが興味を持つきっかけ作りの一つとして、図鑑や絵本、地球儀を与えています。

 

子どもたちが社会に出る時には、英語は話せて当たり前の時代に突入!

英語を話せるか話せないかは、親が与える環境にかかっています。

今は、オンライン英会話の無料体験も利用して、英語を学ぶのが賢いやり方!


今すぐオンライン英会話の無料体験を申し込む

 

 
ポチッと応援をお願いします

 

 
英才教育保育士

園選びや子育てについてお悩みの方、
お電話で筆者が直接アドバイスをさせていただきます!

 

保育士ママが電話で子育て・教育相談をお受けします 保育士・幼稚園教諭のプロ家庭教師がお悩みを解決します!

 

ココナラ 無料登録はこちら