注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

人体絵本のオススメ かこさとし からだの絵本あなたのおへそ 内容口コミ

人体絵本のオススメ!

かこさとし からだの絵本あなたのおへそ 内容と口コミ

 

 
英才教育保育士
現役保育士で、息子に英才教育をしています、乳幼児教育アドバイザーのいちごんです。

 

人体が好きな息子は話し始めた頃から「お医者さんになりたい。」と言っていました。

でも、それまでに人体に興味を持てる環境づくりを行ってきたんです。

今回の記事では、新たに我が家に導入した かこさとし からだのえほん「あなたのおへそ」の内容についてご紹介します。

かこさとし からだのえほん「あなたのおへそ」の内容

全部のページを載せられないのですが、こんな感じです。

 

かこさとし からだのえほん「あなたのおへそ」のあらすじ

人間には必ずあるおへそ。

どうして、人間におへそがあるのでしょう。

にわとりにも、金魚にも、亀にもおへそはありません。

お母さんの産んだ卵から生まれる生き物は、おへそがないのです。

人間は違います。

人間のお母さんは卵を産みません。

おへそは、お母さんのお腹の中にいる時に栄養を細い管を通して送ってもらいます。

生まれて、その管が離れたあとがおへそです。

簡単にですが、このようなストーリーです。

かこさとし からだのえほん「あなたのおへそ」を読んだ感想

おへそを題材にした絵本って珍しいんです!

「あなたのおへそ」では、おへそを通して、お母さんの愛情を感じることが出来る素敵な絵本だと感じました。

息子も、かこさとし からだえほんシリーズは大好きなのですが、中古でも値段が変わらない!

そこで、楽天でシリーズ10冊を一気にセットで購入しました。

幼い頃から科学に興味を持たせる簡単な方法は、興味を持てる環境にしてあげることです。

そんな環境づくりに「かこさとし からだの本シリーズ」は最適です。

 
英才教育保育士

他にも、園選びや知育、英語、先取り学習、運動、音楽など様々な記事をアップしていますので、ぜひご覧ください!