はさみの教え方の導入から教え方・練習方法まで 保育士が教えます!

 

はさみの教え方の導入から教え方・練習方法まで 保育士が教えます!

 

 
英才教育保育士
元保育士・幼稚園教諭で、RAスーパーキッズ養成塾を運営しているママ(@hoikushi_mama_)です。
 
コンサルタント中のお母様
はさみの使い方ってどうやって教えたらいいのか悩みます。。
 
英才教育保育士
ハサミっていつから子どもに使わせるか悩みますよね。 この記事で解決します!
 
本記事でわかること
✔︎はじめて、はさみを使う時の教え方

✔︎おすすめ!はさみの導入絵本

✔︎はさみを使う時のお約束

について解説します!


 
英才教育保育士

通信教材も、無料ではさみの練習できるキットやシール付ワークをもらえるので便利でした!

▼特に勧誘もなかったので、全部一気にもらっておくのが正解!

Z会幼児コース  
《無料ワークがしっかりしてる!!》

幼児ポピー

《シール付きオールカラー!!》

 

▼シール付きオールカラーの
無料お試しもらえる▼

 

初めてのはさみ 教え方 1歳から使えるはさみ 

バネ付きはさみなら、1歳半でも使える!

実際に保育園・幼稚園では、

3歳児の年少から使いはじめました。

 

でも、1歳半からでも使えるんです!

 

幼児教育の材料を探していると、バネつきハサミを発見!!

 

1歳半の息子にやり方を教えると、チョキチョキと切っていました。

 

クツワ 安全ハサミ きっちょん 

バネつきはさみを発見したのはアマゾン。

ハサミにバネがついているため、
ハサミを握る力が弱い小さい子どもも、
少し握るだけでバネの力で切ることを楽しむことが出来ます。

 

ある程度力を入れて握って切れるようになったら、
バネを使わずに、普通のハサミとして切ることが出来ます

幼児教室イクウェルでも同じハサミを使用していました。

 息子は、大人がハサミを使っているところを見て、「僕もする!」と毎回伝えてきていたので、

1歳半という小さい年齢で使うことのできる
バネ付きハサミを使ってよかったと思っています。

 

はさみの導入 約束事 どれだけ小さくても必ず教えて!

はさみを使うときの約束事は5つ!

①ハサミは切ることが出来る便利な物だけど、同時に危ない物でもあること。

②ハサミは人に向けないこと。

③紙以外(服や絵本、髪の毛など)は切らないこと。

④指を切らないように、切る所をよく見て使うこと。

⑤ハサミの渡し方のお約束を守ること。

を約束します。

はさみを使うときの約束事は、どれだけ小さくても、必ず伝えるようにします。

もう大きくなったし、そろそろ約束事を伝えてみようと思い伝えても、

子どもの立場からすると、今まで約束を守らずに使えていたのに、
お母さん(お父さん)意地悪してる?

と思ってしまう子どももいるからです。

 

はさみの受け渡しの教え方 合言葉はメガネさん!

はさみの約束

切る部分を持ってはさみに指を入れる部分にしてメガネにします。

この時の合言葉は。。

「メガネさんで、はい、どうぞ」 

手遊びにもよく出てくるメガネに変身させて、
はさみを受け渡しを、楽しく、安全にできるようにします。

子どもは、変身させたりすることが大好きなので、
はさみでメガネを作ることを楽しんでくれますよ。

はさみの持ち方教え方

はさみ持ち方

 

小さい穴を下にして親指を入れ、
大きい穴を上にして人差し指と中指(安定しなければ薬指)を入れます。


小さいお部屋が一階でお父さん指、
大きいお部屋が二階でお母さん指とお兄さん指(お姉さん指)を入れようね

と子どもに声かけをしていました。

②指は入れたまま、
「グーパーグーパー動かしてみよう」と声をかけ、
 ハサミに指を入れたまま動かします。

③動かしている時に紙をさっと入れ「ちょっきん切れたねー」と褒めます
④慣れてきたら、親指を上にしながら、紙を持って切れるように声をかけます。
⑤もっと慣れてきたら、ハサミを動かすのではなく、紙を動かしながら切ることを伝えます。

 
コンサルタント中のお母様
はさみって最初はどんな物から切っていけばいいんですか?
 
英才教育保育士
最初は1回切りから始めるのがいいですよ!

 

最初は一回切りからはじめて、
出来た喜びを感じられるようにすることが大切です。

はさみの1回切りは、
一度切れば、完成するもののことです。

我が家では、ドリルや活用しました。

 

はじめてのはさみの教え方 導入 ワークのオススメ

くもん はさみのワーク さいしょのきってみよう

「さいしょのきってみよう」は、一回切りからスタートし、少しずつ切る線が長くなります。

イラストも可愛く、切った物を使って、くまの手足が動くようになったりと、
子どもが遊ぶことが出来るようになっているのもポイントです。

この一冊の中程から終わる頃には、バネのついた補助はさみではなく、
普通のはさみが使えるようになりました。
 

 
英才教育保育士
バネを外しての使用を続けてもいいのですが、

息子がしまじろうが好きなこと

切りやすいことから、こどもちゃれんじのハサミを購入しました。
左利き用もあります。
利き手の合わせて使用出来るのも、このハサミのポイントです。

 
英才教育保育士
くもん「さいしょのきってみよう」が終わり、
「はじめてのはさみ」のワークを購入し、取り組みました。

写真は、くもん「はじめてのはさみ」・ベネッセ「はじめてのはさみ」
 
 

一回切りから始まります。

直線切り
円を切る
緩やかな波線
渦巻き

など様々な形を切ることでハサミを上手に扱えるようになってきます。

また、「はじめてのはさみ」は、切ったものを使って遊ぶことが出来るような内容になっています。

 
英才教育保育士
自分でハサミを使って作ることが出来た!」

「ハサミを使ったら、こんな楽しい物が出来た!」

こう感じることは、ハサミの上達だけではなく、
自己肯定感を高めることにも繋がります。

 
毎日少しずつレベルアップし、はさみを使ってきたことにより、
2歳になる前に綺麗に丸が切れるようになってきました。
 

はさみの導入に使える絵本

はさみの導入絵本「わにわにのおおけが」

大人気わにわにシリーズの絵本です。

主人公のわにわにが、のりや紙、はさみを使って携帯電話を作ろうとするのですが、

はさみで怪我をしてしまいます。

手から血が出て痛そうなわにわにですが、包帯でぐるぐる巻いて自分で手当てし、

気を取り直して携帯電話を完成させる絵本です。

はさみは楽しくて便利なものですが、気をつけて使わないと怪我をする恐れがあること、

もし怪我をしたとしても、きちんと手当てをすれば大丈夫ということを楽しく伝えてくれる

絵本です。

 
英才教育保育士
息子は、わにわにの絵本が大好きで、何度も読んで読んでと持ってきてくれます。  

 

はさみの導入絵本「ぼくのはさみ」

赤ちゃんにも大人気、せなけいこさんのはさみを題材にした絵本です。

はさみで切ることが大好きな男の子が、ママから折り紙をもらってちょきちょき楽しみます。

でも、はさみを失くしてしまい、あちこち探します。

「ぼくのはさみ」では、
はさみをきちんと片付けることの大切さを教えることが出来ます。

 
英才教育保育士
息子がはさみを使った後、元あった場所に片付けなかった時に読んでいます。


はさみを使ったお手伝いもオススメ!

郵便物の封をはさみで切るお手伝い

生活の中で、はさみを使ったお手伝いを取り入れるのもオススメです。

最近は、はさみを使って郵便物を開けるお手伝いをしています。
 
 
英才教育保育士
普段の遊びの中で、スーパーのチラシに載っている食べ物を切り、
お買い物ごっこに発展させて遊んでいます。
 
関連記事
こちらの記事では、三角折りや、四角折り方の正しい教え方を写真付きで解説しています。
 
はさみの教材は、いくらあってもいい!!

だって、すぐに使ってしまいます・・・

ポピーでは、無料で工作ができる教材もとどきました!

無料ではさみの教材をもらう

 

幼稚園・保育園選び・園でのトラブルオンライン相談

 
幼稚園や保育園の選び方が分からないし、迷っています。。 
幼稚園・保育園に通っているけど、これっておかしくない?!どうしたらいいの?

 

 
英才教育保育士
幼稚園・保育園に関する悩み事を全てオンライン上で解決します!!
〜経歴〜
  • 元幼稚園教諭
  • 現役保育士ママ
  • 幼稚園見学や保育園見学に行った数は、30園以上。

 

 
英才教育保育士
  • 幼稚園・保育園選び
  • 幼稚園・保育園でのトラブル解決方法をお悩みに応じて解決します!

  1時間3000円

無料電話(LINE・ZOOM)を使用する為、電話代は不要!
LINEからお気軽にお問い合わせください↓
友だち追加
 
見学同行について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!
【幼稚園選び・こども園選びをプロにお任せ】見学同行・個別相談をスタート!
関連記事

【幼稚園選びをプロにお任せ】見学同行・個別相談をスタート!   英才教育保育士 元幼稚園教諭で、幼稚園選びの見学同行や、無料相談を行っています。英才教育ママです。      幼稚園選[…]