人体の絵本のオススメ かこさとしからだの本 あがりめさがりめだいじなめ

人体の絵本のオススメ かこさとしからだの本 あがりめさがりめだいじなめ

 
英才教育保育士

現役保育士で、息子に英才教育をしています、乳幼児教育アドバイザーのいちごんです。

人体が好きな息子は話し始めた頃から「お医者さんになりたい。」と言っていました。

でも、それまでに人体に興味を持てる環境づくりを行ってきたんです。

詳しくはこちらに書いてます!

 

今回の記事では、新たに我が家に導入した かこさとし からだのえほんシリーズ7冊目「あがりめさがりめだいじなめ」の内容についてご紹介します。

かこさとし からだのえほん「あがりめさがりめだいじなめ」の内容

かこさとし からだのえほん「あがりめさがりめだいじなめ」のあらすじ

人によって、あがりめさがりめ、大きい目、小さい目。

あなたの目はどんな目ですか?

の問いかけから始まります。

目の仕組みはどのようになっているのか、目の仕組み、老眼、目の大切さを分かりやすく説いた絵本です。

また、目を使った実験も載っています。

かこさとし からだのえほん「あがりめさがりめだいじなめ」の口コミ

ほかのシリーズもよみたくなるくらいいいお話でした。

人にとって目はとても大事なものだということを繰り返し教えてくれるお話です。

どんどんやんちゃになっていくので棒を振り回したり、まわりをちゃんと見ずに傘をさしたり。

その都度目のお話をしてきましたが、こうやって絵本でしっかり説明してくれるとすんなり入っていくようです。

私自身視力がかなり悪いので、あまり強く言えませんが上手に目とつきあっていきたいと思います。

絵本ナビ

目の大切さや、目の仕組みを分かりやすく、詳しく、子どもが楽しめるような絵本は、さすが、かこさとしさんだなと思いました。

絵本で楽しみながら、水晶体など専門用語も学ぶことが出来て、素晴らしいです。

人体図鑑と並行して、からだえほんシリーズを読むと、もっと知的好奇心が湧きます。

 
英才教育保育士

かこさとし からだえほんシリーズは大好きなのですが、中古でも値段が変わらない!

そこで、楽天でシリーズ10冊を一気にセットで購入しました。

そんな環境づくりに「かこさとし からだの本シリーズ」は最適です。

 
英才教育保育士

他にも、園選びや知育、英語、先取り学習、運動、音楽など様々な記事をアップしていますので、ぜひご覧ください!

コンサル中のお母様
英語教育にも興味あるんですけど、安くていいのないですか?!
英才教育保育士
オンライン英会話はどうですか?英語教室に行くよりも安く、英単語や英会話、文法も見てくれますよ!
コンサル中
のお母様
英語教室は行っても無駄って口グセですよね。笑 いいオンライン英会話あるんですか?!
英才教育保育士
子ども専用オンライン英会話「グローバルクラウン」が先生も丁寧で良かったですよ!
コンサル中
のお母様
いきなり習うの怖い!子どもに合うかわからないし。。
英才教育保育士
今だけ無料体験が2回できますよ!無料で勧誘もなかったので安心できました!
コンサル中の
お母様
グローバルクラウン無料で2回試せるなら体験だけいいかも!
最新情報をチェックしよう!