幼児の鉛筆正しい持ち方トレーニング 1歳2歳3歳4歳も正しく持てる

幼児の鉛筆の持ち方トレーニング!1歳2歳3歳4歳も正しく持てる

ご覧いただき、ありがとうございます!!

現役保育士で、息子に英才教育をしています、乳幼児教育アドバイザーのいちごんです。

今回の記事では、正しい鉛筆の持ち方をしているけれども、書く時に手が浮いてしまう時には、どうすればいいのか?解決法をお伝えします!

幼児の鉛筆の持ち方トレーニング

まず始めに。。

鉛筆は、幼児用の鉛筆を絶対に使うべきです!!

幼児用鉛筆オススメは「くもん」1歳から持てる鉛筆でもお伝えしていますが、幼児が正しく持てるように考えられている公文の三角鉛筆は非常にオススメです!

普通の鉛筆と持ちやすさが全然違う!!

完全に正しい持ち方が定着するまでは、幼児用の三角鉛筆を持たせて取り組むことをオススメします。


机に向かって鉛筆で書く習慣をつける!

保育士が考えた 1歳で勉強机を与える効果でも書いていますが、私は息子に1歳で自分専用の勉強机を与えています。

勉強って、机に向かってしますよね?

寝ながらや、床に座りながらはしません!

そういう習慣を小さいうちから身に着けることって非常に大切です。

鉛筆やお絵かき、ドリル、折り紙、工作、パズルをする時には自分の机に向かってする!

これを習慣づけると、後々非常に楽です。

3歳の息子、自分で机に向かってくれるので、非常に楽です。


鉛筆を持つ時に、手が浮いてしまう時の解決法

鉛筆を持っている手の紙につけて欲しい部分にシールを貼る!!

これ、息子のことです。

正しく鉛筆は持てる。

でも、紙から手が浮いてします。。

これ、どうしたもんだと思っていました。

「手をつけて書こう」と言っても、なかなか意識出来ない。。

そうだ!シールを貼ろう!!

そこで、

「今日は、手にニコニコシールを貼るよ。

このニコちゃんは、紙のことが大好きなの。

手のニコちゃんを、紙にピッタンコで書いてあげてくれる?」

これで、解決しました!!

最初は、文字を書いたり、迷路をするよりも、塗り絵でした方が意識して手をつけて書くことが出来ていました。

実際に使って良かった塗り絵は、こちらでご紹介しています。

クレパスのオススメはある?

これ、保護者の方に聞かれたことがあります。

幼児のクレヨンは絶対にこれ!日本の色を知ることは家庭でしか出来ないにも書きましたが、全然人気記事ではありません。笑

でも、私大事なこと書いていると思ってます!笑

クレパスって色々出てますけど、自宅では、幼稚園や保育園では教えてあげられない色の名前を教えてあげて欲しいし、使って絵を描いて欲しいと思っています。

最初は、自分の好きな知っている色を使うお子様も多いかもしれません。

私の息子もそうでした。

でも次第に、「これは何色?」、「ビリジアン使う!」、「青が好きだけど、群青色がいいなー」など、色々な色を使えるようになり、色々な色があることを知って楽しそうです。

どうしても、幼稚園や保育園、小学校では、赤・青・黄・緑など定番の色しか使わないので、ぜひ自宅ではたくさんの色に触れて欲しいと思っています。

 

 
英才教育保育士

他にも、園選びや知育、英語、先取り学習、運動、音楽など様々な記事をアップしていますので、ぜひご覧ください!

 

 

幼稚園・保育園選び、園でのトラブルオンライン相談

幼稚園や保育園の選び方が分からないし、迷っています。。 
幼稚園・保育園に通っているけど、これっておかしくない?!どうしたらいいの?
 
英才教育保育士
幼稚園・保育園に関する悩み事を全てオンライン上で解決します!!
〜経歴〜
  • 元幼稚園教諭
  • 現役保育士ママ
  • 幼稚園見学や保育園見学に行った数は、30園以上。
 
英才教育保育士
  • 幼稚園・保育園選び
  • 幼稚園・保育園でのトラブル解決方法をお悩みに応じて解決します!
  1時間3000円
無料電話(LINE・ZOOM)を使用する為、電話代は不要!
LINEからお気軽にお問い合わせください↓
友だち追加