こどもちゃれんじほっぷ年少 知育プラス1年先取り  内容と効果口コミ

こどもちゃれんじほっぷ年少知育プラス 1年先取り内容と効果口コミ

ご覧いただき、ありがとうございます。

現役保育士で、3歳の息子に英才教育をしています、乳幼児教育コンサルタントのいちごんです。

りぃ造は赤ちゃんの頃から、こどもちゃれんじを受講しています。

今、りぃ造は2歳児の学年で、本来ならこどもちゃれんじぽけっとの学年です。

でも、こどもちゃれんじぷち(1歳児)の途中から内容が簡単すぎると感じた為、1年先取りをしています。

こどもちゃれんじほっぷ キッズワークプラス 11月号 内容は?

こどもちゃれんじほっぷのオプション教材です。

全部で32ページ、オールカラーのワークになります。

表紙も可愛いですね。
食欲の秋なので、ケーキなのだと思います。
表紙を見ながら、「食欲の秋」についてりぃ造に話しました。
指で数字を押さえながら、数を読んでいくことで数が読めるようになります。
10月号までは、1から10まででしたが、11月号からは1から20になっています。
野菜が切ったらどうなるかのの問題です。
線を結ぶことで運筆練習にもなりますね。
順序の問題はここ数ヶ月毎月載っています。
小学校受験の導入にもなりますね。
下から何番目、上から何番目など、これも小学校受験でよく出題される問題。
絵探しも、毎月載っていますが、号を追うごとに絵も細かくなり、レベルアップしています。
影の問題。
でもここでさすがベネッセ!!
普通に影の問題を出題しているのではなく、どんな時に影が出来るのかを可愛い絵で描いてあるのが素晴らしい!!!!
影について話をすることができました。
また1つ科学の学びに繋げることができました!
働く乗り物と働く人を結びつける問題です。
働く自動車単体で分かっていても、乗っている人まで理解しているのかを知ることが出来ますね。
なかなかこんな問題はないので、珍しいですよね。
どんなケーキなのかを具体的に説明する練習になります。
今までは「ケーキ」とだけ言っていたのが、どんなケーキなのか具体的に説明できる力が身につきます。

こどもちゃれんじほっぷ キッズワークプラス 11月号のレビュー

今月のキッズワークプラスも、ひらがな、5までの数の概念、多い少ないなどの言葉の概念、順序、迷路で運筆、言葉の概念など幅広く問題が入っています。

イクウェル(七田)のプリントよりは、かなり簡単ですが、子どもが惹きつけられる問題は、キッズワークプラスの方が上です。

保育士ママ愛用 イクウェルすくすくドリル

キッズワークプラスはこどもちゃれんじを受講されるなら、絶対に受講されることをオススメするぐらい、めちゃめちゃ良い!!

こどもちゃれんじほっぷ キッズワークプラス 値段は?

こどもちゃれんじほっぷを受講しているお子様の場合

1冊545円です。

こどもちゃれんじほっぷを受講されていないお子様の場合

1冊838円です。

293円の差ですが、こどもちゃれんじは知育効果や生活でのルールも分かりやすく教えてくれて安いので、受講して損はないです。

こどもちゃれんじ資料請求はこちら↓

こどもちゃれんじ入会はこちら

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

他にも通信教材や、知育、音楽教育や英語、運動神経、園選びなど様々なことを記事にしていますので、ぜひご覧ください↓

Z会幼児コース年少 先取り10月号の内容や効果は?ちゃれんじと比較レビュー

子育てって難しいですよね。

子どもへの関わり方が分からない。

子どもを賢く、運動神経良く、音楽も出来るような、全ての能力が高い子どもを育てたい!

でも方法が分からない。

そんな方にオススメ↓

英才教育保育士ママ 育児相談始めました!

最新情報をチェックしよう!